2021年9月10日金曜日

日光白根山(日光白根山ロープウェイ使用)

 2021/09/10

[標準コースタイム] ロープウェイ山頂駅-(1:00)-七色平分岐-(0:50)-弥陀が池分岐-(1:00)-白根山頂-(1:20)-七色平分岐-(0:40)-ロープウェイ山頂駅  (計4:50)

[標高] 日光白根山(奥白根山)2578m

---

栃木県生まれなので日光白根は何度か登っていますが、丸沼側からロープウェイを使用して登るのは初めて。

ロープウェイが出来たのは1998年(たぶん!)で、それ以前に書かれたガイドブックが手元にありますが、このルートは「荒廃」と書かれています(大日如来ルート)

かつて信仰登山で栄え、一旦は廃道化した道をロープウェイ開通をきっかけに再整備したのかも(?)

2008年秋にもロープウェイ山頂駅までは訪れていますが、この時は天空の足湯にだけ浸かってきました。

深田久弥氏の日本百名山には、「奥白根は上野(群馬)と下野(栃木)の国境上にいちして、普通下野の日光側から登る人が大部分・・・・」とあり、本人も日光湯元から登ったとあります。

「この山の表口は上野側であろう」とも記述あり・・・・今回山頂駅から眺めてみて納得しました(前回訪問時は見通しが良くなかったので)

間近に見るとすごい岩壁ですね。

「日光白根山ロープウェー」は、間断なく動いていて待ち時間は無し。

寧ろ「ゴンドラ」という呼び方が普通でしょう(ここではロープウェイと呼びます)

こちらはロープウェイのガラス越しに撮った写真

一旦下って上がったりしていて、乗車時間・距離は意外と長く感じました。全長2500m、高低差600mとのこと。

山頂駅周辺は庭園風の広場で、天空の足湯や天空CAFEなどがあり、この時期はトリカブトが沢山咲いていました。



これは登山道を40分ほど歩いたところにあった分かりやすい地図

白文字の番号1から6へ、緩い傾斜の道を歩きます(6から右折して点線の道へ)

登山道はコメツガ(?)の森が見事です。

白根山は何度も噴火しているので、その後に一斉に生えて同じくらいの樹齢が揃ったのでしょう。

この地図(現在地)の直前にあった大日如来

こちらは地図直後の七色平付近・・・・避難小屋あり(使用禁止)

その先は番号6で右折し、急傾斜となって座禅山から白根山頂へ向かいました。

座禅山方面への深い樹林帯の登り

突然、樹林帯は終わり、草原状の斜面に出ます。

そのまま進めば弥陀が池に向かいますが、その手前で番号7の道が左から合流し、白根山頂への登りが右に分岐します。

写真は右へ折れて、山頂方面へ登り始めたところ(右端に弥陀ケ池。左下から登ってきた)

少し登ると視界が開けて白根山の溶岩ドームが見えてきます。

シャクナゲの群落も見事!

足元はゴロゴロした岩になり、頂上に近づくにつれて傾斜が増します。

視界も拡がり弥陀ヶ池の下には菅沼が見えはじめ、念仏平や根名草山頂も同じくらいの高さです。

尾瀬の燧ケ岳も遠くに薄く見えています。

さらに傾斜が増して、本コース一番の要注意箇所


これを越えるとほぼ頂上ですが、あちこちに小さな盛り上がりがあって、「どこが一番高い所だろう?」と目で追いかけてしまうようなところです。

再び日本百名山の文章を借りると・・・・「奥白根の頂上は一種異様である。それは蜂の巣のように凸凹がはげしく、どこを最高点とすべきか判じ難い」

・・・・と言っても、今では昔とは違い頂上にはその表示があります。

これは少し離れた地点から見た頂上

別の角度から見ると

頂上を少し外れたところから見下ろした五色沼

時間に余裕があれば、五色沼まで下りて弥陀が池に向かうルートもオススメです(沼のほとりに道が見えています)

ほんの少し下ったところで昼食

昼食後、下り始めるとロープウェイ方面はすぐに右へ分岐します。

ザレた道の下りで前方には錫が岳が見えています。(滑るので注意!)


ザレ場を終えたあたりからの山頂方面。

その後は樹林帯に入り、山腹を巻きながら下ります。

上記地図でも、長い点線が引かれていて特に目を引くポイントも無いので、実際長く感じるところです。

足元を見ながら黙々と下って、地図のあった地点まで戻ってきました。

その後は、来た道を辿って山頂駅へ

ロープウェイを下りると出口のすぐ隣に温泉があって、今回の相棒たちはそのまま温泉に直行したようです。

ロープウェイ利用者は割引してくれるとか・・・・!

---

ちなみに日光白根は案外目立たない山で、「日本百名山」にもそのことが書かれています。

外輪山に遮られてしまいがちなので、ある程度高所から(または遠くから)見る必要があります。

日光側から手軽に見られる場所としては、中禅寺湖南岸が気に入っています。

イロハ坂を登り、中禅寺湖に出てすぐ立木観音方面へ・・・・その途中の湖畔から見た日光白根山