2013年7月16日火曜日

池ノ平湿原・篭ノ登山

2013/07/15  (画像をクリックすると拡大表示)
     
2日目 湯の丸キャンプ場から池ノ平・篭ノ登山へ
---
湯の丸キャンプ場-(0:15)-地蔵峠-(1:30)-池ノ平(駐車場)-(湿原散策 1:40くらい)-駐車場-(0:45)-篭ノ登山-(0:35)-駐車場-(1:00)-地蔵峠-(0:15)-湯の丸キャンプ場
---
[標高] 篭ノ登山 2227m
---
湯の丸キャンプ場のテントで早めの朝食を済ませて荷物整理。
今日は徒歩で池ノ平湿原まで行き、篭ノ登山にも登り、お昼くらいに戻ってくる予定。
昨夜は雨が降ったので、テントだけは張りっぱなしで乾かしておきます。
湿原近くには大きな駐車場があり、観光バスも入れるようです。

地蔵峠の「湯の丸自然学習センター」脇にある道を行くと、すぐに登山道が右に分岐します。
その後何度も林道を横切ります・・・・林道の方が近道になるところもあったり・・・・!
道のアップダウンは少なく、殆どは緩やかに登り続けています。

池の平湿原の標高は意外に高く、昨日登った湯の丸山や烏帽子岳とほぼ同じです。 
 地蔵峠      1732   
 池の平(駐車場) 2060  
 湯の丸山     2100
 烏帽子岳     2066
 篭ノ登山      2227

早朝の笹原で足元がびしょ濡れになるところですが、綺麗に刈払いされているおかげで助かりました。

老木が目立つ深々とした森も通過します。


これは駐車場少し手前の明るい斜面

到着・・・・駐車場近くの広場

少し下ると湿原ですが、右手の「雲上の丘」という見晴台から回り込むことにしました。
左手に湿原を見下ろしながらの歩行です。

アヤメの咲く稜線の向こうに湯の丸山と烏帽子岳

コマクサ園もあります

左端に篭の登山、右奥に黒斑山

ほぼ反対側近くまで回り込んで湿原へ下るところ

鏡池

湿原内も今はアヤメです。
木道はしっかりしていて途中に休憩所も設けられています・・・・「忠治の隠岩広場」とか「グリーン広場」とか

駐車場のある広場に戻り、篭の登山に向かいます。
登り口は道路を挟んで駐車場と反対側。

現在地点が2000mを越えているので、山頂までの標高差は僅かです。
森に差し込む朝日に、木の葉が反射してさわやかな雰囲気!

針葉樹が増えて傾斜も増します。

森を抜けて開けた斜面に出ました・・・・一気に眺望が開けます。
山頂到着
眼下に池ノ平方面

こちらは浅間山方面・・・・手前に水の塔山、奥に黒斑山、右端に車坂峠付近の建物
こちらは西篭ノ登山

その後は池ノ平→地蔵峠と来た道を戻ってキャンプ場へ。
---

0 件のコメント:

コメントを投稿