2014年1月3日金曜日

天園ハイキングコース (鎌倉アルプス)

2014/01/03   (画像クリックすると拡大表示します)
[コース]
北鎌倉駅 - 建長寺 - (ハイキングコースに合流) - 天園 - 瑞泉寺側出口
---
[標高] 標高 天園 159m、 大平山159m
---
正月で人が多いのでは?と気にしながら出かけました。
人が多い時はお寺を避けて明月院の脇からコースに入り、少なかったら建長寺から入るつもりです。
北鎌倉駅で降りてみると案外人は少ないので建長寺へ・・・・入場料300円。
伽藍を見物しながら少しずつ奥へ。

これは三門

国宝の鐘

ビャクシンの巨木

大きな建物が終わってさらに奥へ
途中の竹林

最奥まで来て天狗像が沢山立つ半僧坊の階段を登ります。

右折して建長寺を出ると、さらに急階段を登ってハイキングコースに合流。
展望台があり海も見えます。

鎌倉らしい由緒ありげな良く踏まれた道。

標高の高いところでも100メートル台です。
クマが出ることはありません・・・・クマのようなヒトは見かけました。

覚園寺へ1.2キロの標識(右)

鎌倉史跡の切通しを思わせるような地面

少し登って高台のようなところに出ると、隣にゴルフ場があり前方が開けています。
この高台が大平山で標高は159m・・・・ほぼ天園と同じ。
正面の高いところが天園ですが、茶店はあっても休憩広場は無いのでグループでの休憩はここが最適。
少し先にはトイレもあり、付近は車も通行できる道幅です。

さらに5分くらいで天園の茶屋

金沢文庫方面への道と、獅子舞(紅葉の名所)から鎌倉宮への道が分かれます。
今回は瑞泉寺方面へ。

危険が少ないので家族連れが目立ちますが、地面が濡れている時は要注意。

瑞泉寺への分かれ道が出て来ました。

ここからの下りもやや注意

車道に出ました。

すぐ近くに瑞泉寺があります・・・・今頃はそろそろスイセンでしょうか。
時刻は2時・・・・我輩は飲まず食わずで歩いて腹ペコなので鎌倉宮を経て鎌倉駅へ。
---
参考
建長寺入場 11:15、 ハイキングコースに合流 12:30、
大平山 13:05、  瑞泉寺側出口 13:50
(コース合流後はゆっくり歩きましたが、この間休憩は無し)
明月院脇から歩く場合はお寺を通らないので料金は不要。
(明月院に向かって左脇の道を奥へ登ってゆくと右側に案内が出てきます)
---

0 件のコメント:

コメントを投稿