2015年5月5日火曜日

王岳 (御坂)

2015/05/05
[標準コースタイム]
精進湖駐車場-(0:15)-居村集落入口-(0:50)-女坂峠-(0:50)-五湖山-(1:30)-横沢頭-(0:35)-王岳-(0:25)-横沢頭-(1:15)-五湖山-(0:30)-女坂峠-(0:35)-居村集落入口-(0:15)-精進湖駐車場
---
[標高] 王岳 1623m
---
精進湖の他手合浜(タテゴハマ)にある県営駐車場を利用しました。
(クリックすると拡大)

湖畔に沿った車道を東に歩き、レイクホテルを過ぎて左へ折れます(居村集落)
女坂峠 (阿難坂)への入口ですが、案内らしきものは無かったような(?)

少し入ったところに地図があって確認OK。

用水路のような流れに沿って登ります。
途中で左手に見える精進の大杉は国の天然記念物とのこと。

舗装が切れて沢に沿った道となり堰堤も越えます。

流れから離れると植林帯からも抜けて新緑の中へ。

足元にはゴロゴロした石・・・・登りよりも下山時に注意。

左手の三方分山方面に整った三角頭のピークが見えるようになると女坂峠は間近。

峠に到着

峠から20分くらい登ったところ・・・・右に精進湖

王岳方面も見えてきます(奥の高いピーク)

西には三方分山

五湖山に到着・・・・ここ自体は眺め無し。

五湖山の前後は岩がちの尾根で眺めが良く、ミツバツツジも目立ちます。


道は少し緩やかになりますが、背丈くらいの笹藪も通過。

かなり近づいてきました。

最後の王岳本体の登りは急傾斜で、背後の眺めが拡がります。
これは南アルプス南部の赤石・荒川岳方面。

急坂を登り終えると、頂上直前で西湖からの道と合流。

目と鼻の先が山頂

南側が開けています。

食事休憩して同じ道を戻りました。
いつの間にか空の曇りが取れ、下山後に精進湖畔から見た富士が一番良かったような!



0 件のコメント:

コメントを投稿