2015年6月7日日曜日

畦ケ丸 (丹沢)

2015/06/07
---
[標準コースタイム]
西丹沢自然教室-(0:40)-権現山分岐(休憩テーブル)-(1:20)-(下棚、本棚往復)-善六のタワ-(1:00)-畦が丸-(0:45)-大滝峠上-(0:40)-一軒屋避難小屋-(1:00)-大滝橋-(車道30分くらい)-西丹沢自然教室
---
[標高] 畦ヶ丸 1293m
---
西丹沢自然教室に7時頃到着。
自然教室前の駐車場はほんの数台ぶんですが、道路に沿ったスペースには何十台か置けます。
(この時期は満杯になるようです)

車内で朝食を済ませて7:30頃出発。
教室の近くにかかる吊り橋で中川川を渡ります。

これは殆ど渡り終えて振り返ったところ。

ちょうど西沢が流れ込む地点で、暫くは西沢に沿った道です。
堰堤を幾つか越えます。

最初に出てきた木橋。

その後、何度も流れを渡ります。




休憩テーブルの置かれた権現山分岐に到着
権現山への登り口でしたが、現在は作業道となっています。

その僅か先には下棚の滝への分岐点

下棚まで往復10分くらい。

もとのルートに戻って10分くらいで、本棚の滝への分岐(こちらも往復)

本棚周辺はなかなか立派な構えです。

ちなみに下棚の落差は40m、本棚は70mとか・・・・多少さばを読んでるかも(一説には30、60)

本棚を過ぎて沢から離れ、急傾斜を登って行くと、一息つきたいタイミングで休憩テーブルが出てきます。
これは上から見下ろしたところ。

同じくらいの位置から権現山の眺め。

上下しながら善六のタワに到着
タワになっているだけで特に目ぼしいものは無し。
さらに少し登れば休憩テーブルがあります。

これは休憩テーブル近くの梯子と階段。

善六のタワを越える頃から植生が変わってブナが目立ってきます。

権現山と同じくらいまで登ってきました。

山頂稜線に出て反対側も開け、樹間から大室・加入道山も見えます。
畦ヶ丸山頂部の登りは意外に急傾斜です。

到着・・・・広めの山頂で休憩テーブルあり。
倒木に腰かけて昼食。
食事している間に権現山から登ってくる人もいました。

少し先には避難小屋があり、こちらもテーブルがあります。

この先、僅かの区間ですが急降下

さらに下って植林が目立つようになると大滝橋方面への案内(大滝峠上)
(クリックすると拡大)

尾根筋から離れて斜面を下ると、やがて水音が聞こえ沢に沿った道になります。

一軒屋避難小屋に到着・・・・沢の合流地点。

この辺はいつものんびりしたくなるところです。
休憩用の椅子には蝶が舞っていました。

広くなった沢沿いを少し歩いた後、再び沢から離れて山腹の巻き道

またもや沢沿い

立派な滝も出てきました

林道に出て舗装された道路を横切ります。

スケールは小さいものの、傍らを流れる沢が面白い景色を展開しています。
これは縦にすると滝のように見えますが、左から右へ流れています。

舗装道路に合流
この写真は振り返ったところで、左奥から歩いて来ました。

さらにほんの少しでバス道・・・・すぐ近くに大滝橋バス停があります。
・・・・バス利用で丹沢湖・松田方面へ帰るならここで待ちです。

逆方向なので西丹沢自然教室まで徒歩・・・・我輩の足で30分くらい。
途中で箒杉下の水をたらふく(?)飲みました・・・・あまり冷えてません。


0 件のコメント:

コメントを投稿