2020年3月14日土曜日

三床山(栃木県佐野市)

2020/03/12
標高 三床山 335m、一床山 320m
  *二床山、一床山は、WEBなどの山行記録を見ると異なる記述があって真相は不明。
   一床山頂には320mの標識が立っています。
---
コースタイム(実際の所要時間)
駐車場-(0:50)-三床山-(0:40)-二床山-(0:20)-一床山-(食事休憩40分)-(0:10)-西入の頭-(0:25)-一床山登山口-(0:20)-駐車場
---
国道293号を西へ走り、田沼上町西交差点(東武鉄道田沼駅付近)を過ぎると、右前方に三床山が見えました。
201号線との交差点を右折して北上し、66号線を西へ。
旗川を渡り、信号の無い五差路で右折しますが、左側には小さい三床山への案内標識が立っています。
駐車場は何も無い空き地でトイレも無し・・・・まだ出来立ての駐車場なのかも。
鹿嶋神社そばの駐車場
標識に従って三床山に向かいます(鹿嶋神社方面へ)
沢コースとの分岐を過ぎて出尾根コースへ。
出尾根コース入口

見通しの無い森を通過し、小山を1つ越えた感じのところで、眼前に三床山らしきピークが座っています。
眼前に三床山
登り始めるとかなりの急傾斜・・・・濡れていたら滑りそう。
三床山の登り
標高がわずか350mなのに、この傾斜で登ったらすぐに終わってしまうのでは?・・・・と余計な心配をしながら登ります。

上部からの眺めはなかなか立派で松の木の緑が印象的。
遠くの山並みは大小山。
三床山上部からの眺め
頂上手前に二床山への分岐があります。
二床山への分岐点
三床山頂到着
三床山頂
樹間からの日光男体山方面
日光方面の眺め
次は二床山へ
先ほどの分岐から一旦急降下
二床山へ向かって下降
ここから見る二床山と一床山はほぼ重なっているようです。
今回のコース中ではこの下りが一番の要注意箇所でしょう・・・・とは言え、距離は短い。

下り切ったところには沢コースの分岐案内
沢コースとの分岐
三床山を振り返ったところ
三床山を振り返る
露岩の尾根が続きます
露岩の尾根
痩せた尾根で緑の少ない時期なので眺めは良好
葛生方面・・・・三峰山やアド山
葛生方面の眺め
高松山方面
高松山
前方に二床山(左)と一床山(右)
二床山と一床山
尾根上の展望台ふうの場所から見た三床山(アップで)
三床山
立派な岩壁を持っているようです。

二床山手前の林
二床山手前の森

二床山に到着・・・すぐ手前には高松山への分岐がありました。
二床山頂
この先も露岩の尾根が続きます。
露岩の尾根道

一床山頂への登りはロープが沢山
先ほどからトラロープばかりで鎖が無い・・・・予算不足なのかな。鎖にするといくらかかるんだろう?・・・・と、ここでも余計な心配。
一床山直下の登り

一床山頂に到着・・・・眺めはここが一番いいでしょう
二床山と高松山
二床山と高松山
これから下る方向の眺め
一床山頂からの眺め
日光表連山と日光白根
一床山頂からの眺め
小さいですが日光白根山頂部の白さが際立っています。
時刻はちょうどお昼・・・・久しぶりでお湯を沸かしてラーメンを。

この後は鹿嶋神社へ向かいますが、途中にある西入の頭付近までは好展望
西入の頭
お天気が良いせいもあって、稜線に出てからの歩行は快適そのものでした。

西入の頭付近から振り返ったところ・・・・中央の小ピークが一床山
西入の頭からの眺め
ほぼ下り切ると、一床山側の登山口標識
一床山側の登山口
笹混じりの森を歩き、太陽光パネルの置かれた間を通過して駐車場へ。
駐車場へ向かう道


0 件のコメント:

コメントを投稿